スチコン,クックチル,真空調理レシピ,スチコンセミナー,新調理なび。,クックチル,真空調理,

スチコンの本当のすごさを知る「提供」

スチコンの本当のすごさを知る「提供」



スチコン塾 大関ゆみのです。

今週は、実践の週のため、飲食店に入っています。

ランチタイムの接待のお客様のご予約を承りました。

人数は、11名〜12名。

前後の予定から、45分〜1時間でお食事をしたいということで、

松花堂弁当スタイルをご提案しました。

1品目は、できたて豆腐

スチコンでつくる豆腐は、甘味が増して、

なめらかでとても美味しいです。


次に、お弁当を提供します。

・焼き魚

・和牛ステーキ

・お造り

・サラダ

・天ぷら

・寿司

・味噌汁

食後のデザートは、抹茶アイスクリームにしました。

アイスクリーム屋さんに特注している甘さが控え目のもの。

もなかを添えています。

ランチタイムの提供は、時間がないので、

とにかく、温かく出来たての料理をどんどん提供する

そのオペレーションができないと、余裕あるお客様しか来れなくなります。


少し高くても、落ち着いた個室で食事ができて、

スピーディで、食後にゆっくりコーヒーを飲む時間もあれば

午後の仕事がはかどりそうに思います。

ご接待であれば、大事な契約のための食事かもしれませんし


私たちの仕事は、ただ料理を作って提供するだけでない

お客様との時間の共有できることが楽しく思います。


スチコンは、仕込みでつかうと美味しいパーツが出来上がります。

加熱機器に人をとられることなく仕込みができます。

けれども、それだけでは使いこなしている感覚はもてないかもしれません



提供に使えると、本当のすごさがわかります。

芯温調理やっていますか?

食品の中心部の温度をはかることで、

安全で美味しい料理をスピーディに提供できます。

一つ一つ料理をつくる方法では、人がいないと提供できませんね。

スチコンを使って、クックチルやクックフリーズで仕込み

提供もスチコン=スチームコンベクションオーブンをつかう、

それができると、楽になります。

スチコンをパートナーに!


次回のスチコン塾集中講座で体験できます。
http://shinchori-navi.net/seminar/


ご質問などございましたら、お気楽にお問い合わせくださいませ。

お電話でも承ります。

海外にいる場合がありますので、まずはメールいただけたらこちらからお電話いたします。

皆さまのお店のカイゼンのためにお役に立てれば幸いです!

コメント


認証コード5708

コメントは管理者の承認後に表示されます。